シェア型スタジオとは

シェア型スタジオとは

  • スタジオ全館にある多数のブースをその日参加される皆様で譲り合ってご利用いただくスタイルの撮影スタジオです。
  • 更衣室や待合室、荷物置きはすべて共有となりますのでお荷物は所定の位置に置いていただき、貴重品やカメラ機材は常に持ち歩きをお願いしています。
  • おおよその定員を設定しており、最大7,8組程度でご利用いただいています。
  • 長時間同じブースの占有は禁止となっております。
    当スタジオは12程度の多彩なブースをご用意しておりますので定員満了であっても必ずいくつかのブースが空くようになっています。
    特に人気のあるA黒ゴシックブースは、混雑時には時間制を設けご希望されるすべてのお客様にご利用いただけるようなシステムにしています。
    他ブースに関して時間制はございませんが大体【1ブースに対して1時間程度】を目安にご移動をお願いしています。
  • 使ったブースや機材は必ず原状復帰をお願いしています。
  • 常に移動しながらの撮影になるため機材も最低限でのご利用をおすすめいたします。


お互いに気持ちよくご利用いただけるようご配慮をお願いします。

シェア利用をおすすめしない撮影の例

以下に該当する場合、「貸切プラン」もしくは系列店の貸切スタジオ「スタジオルシエル」をおすすめしています。

(1)お子様の撮影
特に休日は多数のお客様が参加されるため機材も増えます。万が一、お子様が接触しお怪我をされた場合や機材を破損等された場合、お客様同士のトラブルとなり、この場合スタジオ側では責任を負いかねます。
また、スタジオ内には高価な調度品や備品が多数ございます。万が一、お子様が接触しお怪我をされた場合、スタジオ側では責任を負いかねます。また、調度品や備品を破損等された場合、実費請求させていただくことになるためおすすめしておりません。

(2)たくさんの小道具を持ち込みセットを組む撮影
各ブース1時間程度でご移動をお願いしています。
ご自身でセットを組まれると、長時間の占有と原状復帰が出来ない可能性が高くなるためです。

(3)大量の機材を持ち込む撮影
常に移動しながら撮影されることになります。両手で持てない量の機材の持ち込みはご遠慮いただいております。

(4)商用でのご利用
小道具や大量の機材の持ち込みに該当します。

シェア利用禁止の例

以下に該当する場合、「貸切プラン」をご利用ください。

(1)撮影時間5分を超える動画撮影
動画時間が5分間でも撮影時間が5分以上の場合は「貸切プラン」をご利用ください。

(2)ランジェリー撮影
水着のようなしっかりした素材の物や露出対策をしていただける場合は、シェア利用可能です。

初めてご利用の方は、店内のご利用方法やご注意点をまとめた動画がございますので、ご参照ください。

初回ご来店時の店内ご利用方法や注意点を動画で見てみる